安心・安全の小豆島産オリーブ

国産オリーブ生産量日本一 安心・安全 小豆島産オリーブについて

創業以来、オリーブ果実に惚れ込んだ創業者の意志を受け継ぎ、こつこつと地道な努力を続けてきました。
ごく小規模から始めたオリーブ農園は今や日本一の生産量になりました。

オリーブ生産量・販売量ともに日本一

東洋オリーブは、日本最大のオリーブ自社農園(豊島13ha、池田13ha)を保有しております。
オリーブ植栽本数3万本(内成木12,000本)、オリーブの収穫量80t/年(H27年実績)、現在オリーブの植栽と成木からのオリーブ収穫増に取り組んでいます。

良質のオリーブだけを厳選し、自社工場で採油

一樹一実大切に育てていく手法は、昔も今も変わっていません。

社員の想いとアイディアを活かして様々なオリーブ加工食品を生み出しています。

社員の想いとアイディアを活かして様々なオリーブ加工食品を生み出しています。

東洋オリーブはお客様へ「いつも美しく」の想いを込めて、化粧品の製造も自社工場で行っております。

社員の想いとアイディアを活かして様々なオリーブ加工食品を生み出しています。