昭和30年創業オリーブ専門店

  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • マイページ
  • カート

瀬戸内海に浮かぶ小豆島 東洋オリーブショップ

お電話でのご注文(平日9:00~17:00)Tel:0120-750-271

お店案内

小豆島に根付いたオリーブオイル

オリーブが本格的に日本に導入されたのは、明治41年のこと。当時の農商務省がイワシやマグロの缶詰に使うためのオリーブオイルを国内自給する目的で鹿児島・香川(小豆島)・三重の3県で試験植樹をしたのですが、その中で小豆島だけが栽培に成功しました。これが「小豆島のオリーブ」の発祥といわれます。

オリーブの果実には植物性スクワラン、天然ビタミンA・E、ポリフェノール、オレイン酸、リノール酸、その他多くの有効な天然成分がたっぷり含まれています。植物油は、ほとんどのものが種子をしぼって利用しますが、オリーブオイルは果実をしぼるので、その果肉にふくまれる多くの栄養素を得ることができます。また多くの油はしぼった後、いろいろな処理を必要としますが、オリーブオイルはしぼったそのままで利用できるのが大きな特長。そのためオリーブオイルには、天然の有効成分がそのままにたっぷり含まれているのです。

オリーブ物語

植樹からオイル採取まで一貫生産

当社は小豆島の美しい自然の中に広大なオリーブ農園を持ち、わが国唯一、独自の遠心分離法によるオリーブ加工採油工場を有しており、日本のオリーブ作りの歴史と実績をになっています。オリーブの植樹・育成からオイルの採取まで一貫生産しています。       

オリーブの花

本社売店

所在地
香川県小豆郡小豆島町池田984番地5
TEL(0879)75-0260 FAX(0879)75-2283

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

 

催事情報

  • 2017/7/6~7/12
    京阪百貨店 枚方店 (大阪府)
  • 2017/7/7~7/8
    OLIVE JAPAN 2017 国際オリーブマルシェ (東京都)

一覧を見る

休業日カレンダー
  • 今日
  • 印は休業日です。
  • 配送休業日

休業日は、メール返信、発送、お電話でのお問合せはお休みです。



ページトップへ